下を向いて歩かない

統合失調症の人が色々語ります

kunimipäivä(クニミパイヴァ、国見ちゃんの日)

 

f:id:lovelyaimi210:20170527113108j:plain

ハイキュー!!の国見ちゃんファンの方なら忘れもしないでしょう、9月23日。
いや別に、今日はまったく違う日なんですけどね。
本当に語呂合わせがすごいというか、よくこんなにぴったりと当てはまる日があったもんだなと思います。
そして、名前にちなんだ記念日(?)というのがフィンランドの人々が持っている「nimipäivä(ニミパイヴァ)」のようでなんか
いいなぁ、と思います。フィンランドの人たちは誕生日以外にも自分の日があって、それをニミパイヴァといいます。
ニミ(nimi)はフィンランド語で名前、パイヴァ(päivä)は1日の「日」。名前の日という意味なんですね。
私はフィンランド人365日全部のnimipäiväを知っているわけではありませんが、12月24日がEeva(エーヴァ)さん、Aatami(アータミ)さんの
名前の日です。それぞれ、「イヴ」と「アダム」が由来の名前だそうです。
 
この記事を思いついた時に気づいて感動したのは、nimipäiväの頭に「ku」をつけたら「kunimipäivä(クニミパイヴァ)」となって、
国見ちゃんの日になるんですね。kunimipäiväは全く私の勝手な思いつきではありますが、自分の好きなものとものとが一つに繋がった時に
自分の中に起こる感動ってすごいエネルギーになるなあと思います。
(国見ちゃんがmoi,moiって言ってたら、それはそれで可愛いなぁ)
 
参考文献:「フィンランド語のしくみ《新版》白水社 𠮷田欣吾 著」