下を向いて歩かない

統合失調症の人が色々語ります

おすすめフィンランドのポップ・ミュージック5選!

ひっさびさの更新ですと毎回書いていてすみませんです…

今回はわたくしオススメのフィンランド産ポップス音楽について書いていきたいと思います!youtubeからの転載ですが、動画を貼っておきましたのでお時間がありましたら視聴してみてくださいね。タイトルだけしか意味のわかっていないものが多いですが、音楽のメロディ、ノリ、リズム感などを楽しんでいただけたら幸いでございます。ではではいってみよう。

 

1.Stella 「Piste.」


Stella - Piste

 

私をフィンランド語沼(?)に引きずり込んだバンドの曲です。現在は活動休止か解散になってしまっているようですね。「piste」は「ピリオド、終止符」という意味です。

おそらく男女の別れの曲ですね。

 

2.Katri Ylander 「Valvojat」


Katri Ylander - Valvojat

 

この方の曲は全体的にポップで聴きやすい感じです。「Valvojat」は「監視者たち」かなあ。この曲が入っているアルバム「Valvojat」は曲も良いけど、声の伸びがとても良くて

完成度高いなあと思います!

 

3.ROBIN ft.Nelli Matula「Hula Hula」

 


Robin ft.Nelli Hula Hula lyrics

 

2018年4月現在19歳という若さの男性歌手、ロビン!!他の女性歌手とのデュエット曲ですね。歌詞の意味が「Sä tanssit(君は踊る)」とか、「Taivas on oranssi(空はオレンジ色)」ぐらいしかわかりませんすみません!この方はフィンランドの10代くらいの若い子達に人気のようです!

 

4.Evelina 「Sushi」


Evelina ft. JVG- Sushi

 

これを紹介せずにいられるるかああああああ!!!!!

フィンランド語で「susi」は狼のことのはずなのですが…

この「Sushi」とは、日本のお寿司のことを歌った歌ですw

わさびわさびわさび…と連呼しています。高音質の動画がうまく貼れなかったので、もっとちゃんと聴きたいよーという方はyoutubeで各自検索をお願いしますw

 

5.SANNI 「Vahinko」


SANNI - Vahinko (lyrics video)

 

ブルーの髪が印象的な歌手の方ですね。この方は歌声が椎名林檎さんによく似てるなーと思います。もしかしたら好き嫌いが別れる歌声かもしれません。「Vahinko」は「不幸、損害、迷惑」という意味です。この方に限ったことではありませんが、私が今まで聴いてきたフィンランド人歌手の方の音楽は、メロディーが割と明るいのに歌詞はシリアスな感じの印象を受ける曲が結構あるなと思います。

 

紹介しましたこれらの曲は、すべて日本のiTunes Storeにてダウンロード購入が可能です!これら以外にもオススメしたい曲はいーっぱいあるのですが、キリがないので今回はこの辺で。フィンランド音楽に興味を持ってくださる方が増えていただけると嬉しいです!